Chrome&Firefoxに絶対必要な拡張機能リスト?!

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

windowsでChromeあるいはFirefoxをお使いの皆さん、不満なところはないですか?

どちらのブラウザも拡張機能(アドオン)を追加することによって、より便利に使うことができます。

ボクは両方のブラウザでほぼ同じ拡張機能を使っています。

今回はそれらをご紹介していきますね(^^)

スポンサーリンク

smartUp Gestures

これはマウスジェスチャとスーパードラッグその他いろいろが含まれる拡張機能です。

マウスジェスチャとは、ブラウザ上で右クリックしながら特定のパターンにマウスを動かすと、あらかじめ設定された動作をする機能です。
例:右クリ+↓→でタブを閉じる

スーパードラッグとは、テキスト、リンク、画像を左クリックしたまま動かす事でテキストのコピー、リンクを別タブで開く、画像の保存など可能とする機能です。

つまりマウスだけで色んなことができるようになるノーベル賞もののアプリです!

拡張機能が一つだけしか入れられないとしたら、間違いなくこれを選びますね(^^)

最初の設定が面倒かもしれませんが、この機能を知らない人にとっては世界が変わるので、ぜひ使ってください!

スポンサーリンク

Gesturefy&HyperDrag

Firefoxでのマウスジェスチャとスーパードラッグはこちら

Checker Plus for Gmail

メールソフトやGmailの画面を開いてなくてもメール着信がわかります。

残念ながらyahooなどのGmail以外には使えません(T_T)

Bitwarden – 無料パスワードマネージャー

ChromeやFirefoxにはパスワード管理機能がありますが、それぞれのブラウザ上でしか使えません。

Bitwardenはwindowsでもmacでも、androidでもiphoneでもクラウド連携して利用できるところが強みです。

Dark Reader

windows10は全体的に黒い色調でまとめることもできますが、WEBページは変化させられません。

この拡張機能はWEBページを黒基調にして見やすくできます。

Chrome用

Dark Reader
すべてのウェブサイトにダークテーマを適用します。夜間や毎日のブラウジングにDark Readerを使用し、あなたの目を気遣います。


Firefox用

Dark Reader – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け Dark Reader をダウンロード。すべてのウェブサイトにダークテーマを適用します。夜間や毎日のブラウジングにDark Readerを使用し、あなたの目を気遣います。

ImTranslator

翻訳ツールです。

選択部分だけの翻訳、ページ全体の翻訳どちらも可能です。

New Tabs At End

Chromeの新しいタブを常に一番右側で開いてくれます。

ただそれだけなんですけど、Chromeはタブ位置の設定が細かくできないので助かります。

Error 404 (見つかりませんでした)!!1

Print Edit WE

WEBページを印刷すると、ほしい情報は1ページ分なのに余計な部分がついてきて2ページになってしまった、みたいなことはありませんか?

この拡張機能はWEBページの印刷範囲を細かくカスタムできます。

ページ内の必要なところだけ並べ、他は全て消してから印刷できるので紙と時間の節約になります!

Chrome用

Print Edit WE
Edit web pages prior to printing. Delete, hide and format elements. Edit text. Remove adverts and sidebars.


Firefox用

Print Edit WE – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け Print Edit WE をダウンロード。Edit the contents of a web page prior to printing or saving. Elements in the web page can be edited, formatted, hidden or delet...

Save to Pocket

WEBページまるごと保存できる”Pocket”です。

bitwarden同様に各OS間で共有できる、いわば「四次元ポケット」ですね。

Pocket - Google Play のアプリ
ウェブ上の気になるニュース、ストーリー、ビデオを保存して、読んだり聴いたりしましょう。


Firefoxには標準装備されています。

Session Buddy

Pocketとかぶるところもありますが、現在開いているタブを全て保存しておけます。

タブをいくつも開いてワケがわからなくなる人は、これで整理しましょう。

Session Buddy
Manage Browser Tabs and Bookmarks with Ease

Tab Session Manager

Firefoxでのタブ保存はこちらを使っています。

Tab Session Manager – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け Tab Session Manager をダウンロード。開いているタブやウィンドウを保存し,復元することができます。自動保存やクラウド同期にも対応しています。

uBlock Origin

広告ブロッカーです。

かなりの割合で広告をカットできます。

Chrome用

uBlock Origin
高効率ブロッカーが遂に登場。CPUとメモリーの負担を抑えます。


Firefox用

uBlock Origin – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け uBlock Origin をダウンロード。高効率ブロッカーが遂に登場。CPUとメモリーの負担を抑えます。

Wrona History Menu

Chromeを使いだして、履歴はかなり使う頻度が高いのにメニューから呼び出すのは面倒だと思いました。

これを入れるとツールバーから履歴が呼び出せるのでラクですね。

Recent Tabs and History (Wrona History Menu)
閉じたタブとウィンドウや履歴などを探して復元する

ブックマークサイドバー

履歴同様にブックマークも使いにくかったです。

この拡張機能はカスタマイズしやすいので見やすくなりました。

ブックマークサイドバー
ブラウザウィンドウの端に切り替えられるサイドバーを追加します。

まとめ

Chrome&Firefoxは、拡張機能をどんどん追加してこそ真価を発揮すると思っています!

紹介したものは使い始めるともう手放せないモノばかりです!

もし、使ってない拡張機能があればぜひ使ってみてくださいね(^^)

ここで紹介したいくつかの拡張機能を標準装備している”CentBrowser”って知ってますか?

マイナーなんだけど、↓で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました